作品を絞り込む

媒体/サイズ

業界・業種

デザインテイスト
配色
ニーズ
フリーワード

なぜ企業は広告をつくるのか

大多数は「売上げを高めるため」

プロセスは多種多様ですが、根幹の目標として、
企業は売上を上げるために広告制作会社や広告代理店に広告制作を依頼します。
しかし、広告制作の現場では、「売上を高める」という本来の目的が蔑ろにされ、
クリエイティビティが一人歩きする事例も散見されます。
見た目の印象だけを追求した中身の無い広告、
常識を覆そうとする奇をてらった広告などによって、
企業イメージや売上が左右されてはなりません。

「ディーズ・マーケット(dz market)」を運営する株式会社ディーズは、
16年前に「企業の売上に貢献するための広告制作」をポリシーに発足した企業です。
近年では「レスポンス(集客・売上げ)」「コンバージョン(成約率)」「費用対効果」などの
広告を運用するうえでの言葉は聞きなれたものになりましたが、
16年前当時の広告は、クリエイティブが先行する「おしゃれな仕事」の
イメージが現在よりも強かったと言えます。

弊社は、レスポンス(集客・売上げ)とブランディングを融合させ、
クライアント企業を成長させることができる日本で初めての企業と自負しています。
ディーズ発足後間も無く、私たちが想像するよりも遥かに多い企業様が
広告に悩んでいる実態を目の当たりにしました。
「どの会社に制作を頼んでも、問い合わせの電話が鳴らない」、
「費用だけが嵩み、結果につながらない」、
「なんのために広告を出しているのかわからない」
「どんな広告をつくれば良いのかわからない」…。
企業様のお悩みは千差万別ですが、どのような企業でも、
第一の目標は「売上を上げること」です。
以来私たちディーズは、広告・販促ツールに悩む企業様を対象に
多くの事例に立ち向かい、多くの失敗と、多くの感謝のお声をいただいてきました。

その中で、私たちはお客様のお役に立つためのノウハウを追求し、培い、体系化しました。
つまり、「広告で失敗しないための理論」を確立しました。
この理論をもとに、日々クライアント様の売上貢献に邁進しています。

「ディーズ・マーケット(dz market/株式会社ディーズ)」は、
数多くのトライアンドエラーの末に導き出された弊社のノウハウを、
広く社会にお伝えするために立ち上げられたサービスです。
貴社が広告の運用に悩まれている場合、是非一度、
この「ディーズ・マーケット(dz market/株式会社ディーズ)」を活用してください。
弊社が体系化した理論では、広告の運用方法はもとより、商品やサービス、
ひいては企業そのものを見つめ直すプロセスが存分に含まれています。
それは、私たちがクライアント企業様と共に悩み続けることで
積み上げた膨大な事例のエッセンスです。

弊社の理論には、困難な行程はありません。
ひとつひとつ着実に準備することで、
広告で失敗するリスクは最小限に抑えられ、
最大限の効果を期待できます。
もし、本項で少しでも弊社理論に興味が湧きましたら、
次項へ続く具体的なレスポンス・ブランディング理論をご一読ください。
お読みいただければ、貴社の広告への取り組みは、今後大きく変わるでしょう。

私たちの経験と知識が、広告運用に悩む多くの企業様にとっての道標となり、
救いと利潤をもたらすことを切に願います。